~情報交流館イベント情報~
10月7日(土)10:00~15:00
「土と向き合う おくどづくり」参加者募集中!


本日、準備のために長年にわたり情報交流館の活動を支えてくれたおくどを解体をしました。

指導して下さる手嶋さんと打合せをして、ちょっとおくどの状態を確認しておこうということになりました。
RIMG5988

そしてちょっと崩してみよう。

RIMG5999

ちょっとこねておこう。。
RIMG6004

ちょっと作ってみよう、、、まではなりませんでした^^
毎日まぜなさいとのこと。

RIMG5990
RIMG6003


10年以上前に手嶋さんたちが作ったおくど。
その土がまたこうやって新しく生まれ変わる事に感動しながら汗を流しました。
そして、ひとつひとつの仕事、ちょっとした動作の中にも色々な知恵と工夫があることを教えてもらいました^^

おくどもそうですが、長年にわたり情報交流館の活動を支えて下さっている手島さんといっしょにできることに感謝をし、一足お先に土と向き合った一日なのでした^^

ぜひご参加ください!

RIMG6005

~その他のイベント参加者募集情報~
★10/1(日)「森を感じよう!ネイチャーゲーム」

★10/9(月)大人講座「竹でおもちゃを作る」
http://blog.k-kouryu.net/archives/52066786.html

★10/28(土)「炭を作ろう①窯入れとドラム缶風呂」
http://blog.k-kouryu.net/archives/26449525.html


情報交流館は本日通常通り開館をしております。

皆さまのご来館をお待ちしています。

 

~イベント参加者募集情報~
★10/9(月)大人講座「竹でおもちゃを作る」
http://blog.k-kouryu.net/archives/52066786.html

★10/1(日)親子イベント「森を感じよう!ネイチャーゲーム」
★10/7(土)大人講座「土と向き合い おくどを作る」
★10/28(土)親子イベント「炭を作ろう①窯入れとドラム缶風呂」
http://blog.k-kouryu.net/archives/26449525.html

9月17日(日)大人講座「竹でおもちゃを作ろう」 イベントは、台風接近のため10月9日(月・祝)に延期します。
内容や時間の変更はありません。


~変更後の日程~
大人講座「竹でおもちゃを作ろう」
開催日時:10月9日(月・祝) 9:00 ~ 12:00
作るもの:竹けん玉・フクロウ笛
持ち物:軍手、飲み物、林内で作業できる服装と運動靴でお越しください。
内容:竹林へ行き、竹を取ってきて、おもちゃ作りをします。
竹の種類のことや竹の加工についてなど竹細工職人の先生からお話を聞きながら作業に取り組みます。
今は竹で簡単につくれるおもちゃも作っている人が少なくなりました。
この機会に竹のおもちゃの作り方や
竹の魅力も知って、ぜひ多くの人へ広めていってもらいたいです。

竹でおもちゃを作ろう」まだ定員に余裕があります!
ご興味のある方は、ぜひご参加ください!



日曜日、情報交流館ではたくさんの行事がありました^^
遅くなりましたがご報告です^^
 

親子イベント「一から作る流しそうめん」第2回

自分で竹を切ってきて、そうめん流し台、器、マイハシを作ります。
竹のお話、ノコギリ、ナイフ、山の中での危険、歩き方など、聞いて、見て、やってみて。
重い孟宗竹を担いで来たり、竹林の中から竹を担ぎ出したりと、子どもたちは一生懸命。
お父さん、お母さんもスタッフと一緒に子どもを見守り、のびのびと体験しているようでした。

RIMG4305
RIMG4319
RIMG4318
RIMG4317
RIMG4311
きれいに割れなかったらまた取りに行くぞ~!とスタッフが言うと、えぇ~!と笑いがおこりました^^
もちろん上手に割れましたよ^^
290910A-1
RIMG4330
RIMG4333

竹林の整備お助け隊のみなさんが、楽しく、のびのびと活動できるように、サポートして下さったおかげです。
いつも本当にありがとうございます。



養成講座「木工クラフトコース」「森づくりコース」もありました!

木工コースは糸のこの2回目。
斜め切りをして作品を作っていました!

RIMG4336
RIMG4337
RIMG4340


森づくりコースは今日からいよいよ間伐実習。
まだまだ暑いなかでの作業で大変お疲れ様でした。
研修で利用させていただいている協定林も4年目に入りとても明るくなってきました。
みなさん、有り難うございます^^

RIMG5937

RIMG5941

RIMG5949

RIMG5955

情報交流館の周りは、もう秋の虫が鳴いていて、植物も色づきはじめています。

秋の七草3回目は、クズの紹介です。
クズのお花は見たことはありますか?
クズは濃いピンク色で、房状の花が下から上に向かって順番に咲いていきます。

2
1

クズはつる植物で草刈りをしてもまたすぐはえてきて、樹木を覆ってしまう…とても力強い植物です。

おいしい葛餅や風邪のときに飲む葛根湯は、この植物から作られていて、お花や新芽もてんぷらにして食べることができるそうです。

昔はよく活用されたクズも今は、あまり活用されなくなってきました。
情報交流館では、このクズなどのつる植物を使ってワイルドブランコを作るイベントを11月5日に実施します。
昔のような利用はできないかもしれないけれど、今できる利用を考えるきっかけになればうれしいです。

ワイルドブランコづくりの詳しい内容は、イベント参加者募集ページを見てね!↓
http://blog.k-kouryu.net/archives/26449525.html


一から作る流しそうめん!をおこないました! 

はじめに竹林の整備お助け隊の宮本さんから竹に関するお話をきいて、一から作るのでもちろん竹の伐採から。
孟宗、真竹を切り出し、流しそうめん台、器、箸を作りました!

長い孟宗竹を半分に割る時は節ごとに「パン!パン!」と大きな音がして、歓声があがって子どもたちは「やるやる~!!」
伐採も枝払いも「やるやる~!!」です。
みんなが協力してくれたら、ほんとに高知のもりは元気モリモリになっちゃいそう^^
子どもは本当に好奇心のカタマリですね!

みんなでカウントダウンをして、そうめんは流れていきました。
苦労したぶん、美味しかったのではないでしょうか。

お話しで聞いたことや、写真で見たものを実際に森に入り、自分の目で確認して体験する。
子どもたちが森や自然に親しみを持ち、関心を持ってくれるきっかけになるとうれしいですね。

RIMG4259
RIMG4262
RIMG4263
RIMG4266
RIMG4269
RIMG5908
RIMG5913
RIMG5924
RIMG5919


※この事業は森林山村多面的機能発揮対策事業のひとつです。


 

 

ページ上部へ