キッスフェスの開催がいよいよあと2日となりました!

当日お天気が悪い予報…ですが、
イベントは実施します(嵐にならない限り)

野外で実施のイベントでしたが、ほとんどの内容を、室内や当館周辺で行えるよう準備を進めています。
ということで・・・
雨でもやります!お店も出ます!
林業機械に乗れます!バームクーヘン、ピザもあります!
ステージイベントも館内でできます!


ちなみに雨天時は、以下のブースが中止となります。
楽しみにしていた方、ごめんなさい…
高所作業車、けむり体験、花炭体験、竹のブランコ、ジャングルジム、木のキックバイク体験




こうち山の日
森林総合センター祭 キッズフェス


いよいよ今度の日曜日にせまってきました!!
たくさんの方にご協力をいただきながら、準備も順調に進んでいます!!
是非遊びにいらしてくださいね~!!

チラシ


RIMG4445
竹のジャングルジムも完成しました!
 この芝生広場は森カフェになりますよ^^

★11月のイベント情報★

散らばっていたイベント情報をまとめてみました。
まだまだ参加者募集中です!ぜひぜひご参加ください!

NO.1
塩の道ウォーク
締切日が過ぎてますが、定員に余裕がありますので、再募集してます!


その昔、海から塩や生活に必要な物資を馬に乗せて歩いた、人々の生活をささえる重要な道であったそうです。
人の往来も多く、様々な逸話が多く残されています。
今回は大栃から久保川までのオイシイとこどりの約11.6キロを歩きます。
ガイドの方のお話しを聞きながら、秋の気持ちの良いウォーキングをしませんか?
情報交流館の開催する森林ボランティアリーダー養成講座と合同開催になるので、参加費もお手頃です!
※詳細はチラシをご覧ください。

H28 塩の道パンフ表
H28 塩の道パンフ裏
名物の竹べんとうも楽しみのひとつですね!
ぜひご参加下さい!

RIMG1993
RIMG1997


NO.2
樹木観察教室
森林総合センターには、たくさんの種類の樹木が植えられています。
今回は基礎~中級レベルの植物について学ぶそうです。

なかなか名前や特徴を覚えるのは難しいですよね・・・
この教室に参加すれば、樹木の覚え方のヒントが見つかるかもしれませんよ!
ご興味のある方はぜひご参加ください。
募集締め切りは、11月13日です。お申し込みはお早めに!!

詳しい内容はチラシをご覧ください。

28植物観察教室チラシ(ネイチャークラフト研究会)




No.3

親子で楽しむ!
草木染め体験教室

11月23日(水・祝日)森林総合センターにて草木染めの体験教室が開催されます!
森林センターで開催されるのは久しぶりですね!
先生は、樹木医さんという木のお医者さんで、森林センター内を一緒に散策して、木々についていろいろとお話をして下さいます!
とっても楽しそうですね。
木のお話を聞きながら、マイバンダナとマイコースターを作りましょう。
対象は小学生とその保護者になっております。
参加費は一人500円で、先着10組20名ですのでお早めにお申し込みください!

※詳細はチラシをご覧ください。

20161007181334_00001


No.4
こうち山の日 森林総合センター祭 
キッズフェス

毎年恒例のキッスフェス今年も開催します!
今年は、2年に1度の森林技術センターと森林研修センター、情報交流館の3施設合同開催の年です。
林業機械の試乗体験森のことがわかるおもしろゲーム、森の広場でティータイムなどなどおもしろいブースが盛りだくさんです!!
当日は家族みんなで遊びに来てね♪


チラシ


RIMG2296

10月15日に「アサギマダラに会おう!」というイベントを開催しました。

アサギマダラは、日本各地~台湾の方まで海を渡って旅をするチョウです。
このイベントでは、そんなチョウの不思議に触れ、実際にマーキング体験をしました。

RIMG2304
こんなに近くによっても逃げない・・・。
捕まえやすそうだけど、チョウも簡単には捕まりません。ひらりひらりと網をかわします。

RIMG2295
捕まえたチョウには、捕まえたところと捕まえた日付、自分のマークを書いてまた逃がします。
この日捕まえたチョウがどこまで飛んで行くのか楽しみです。

RIMG2328
実は、情報交流館にもフジバカマを植えていて、アサギマダラを呼ぼうとしているところなのです。
しかし、草刈りや水やりなど手入れが追い付かないことやイノシシが掘り返したりして写真のような草原になってしまいました・・・。
今度、交流館の草刈りやフジバカマの植栽をやるときはぜひ、お手伝いにも来てね!

昨年に引き続き、自然体験ゾーンの森の整備を行っています。
毎週土日に、おんちゃんらが森の整備をやってくれています。

今日はその様子をご紹介します。

moei2
チェンソーで木を伐っていきます。伐る木は黄色いテープのついた木。
伐る木は森の生態系のこと、森の中で子どもたちが遊びやすいよう考えて決めてくれました。
たくさん伐った木。これをきれいに片づけるところまでお願いしています。
森

片づけたあとがこんな感じ。とってもきれいになっています。
みんなが使える森にするための森の整備もかなり大変な作業なのです。
mori3

今週は、今まで伐った木を炭として使うために森から出す作業を行います。
今年は作業面積が広いのに、活動者数が少ないので、結構大変・・・。
もしも、チェンソーが使えて、森の整備を手伝ってくれる方がいましたら、情報交流館までお問い合わせくださいませ。


10月になってもまだまだ日中は暑くて秋とは思えなかったですが、今日は、冷たい風が吹いて秋がようやくやってきたかなと感じる一日でした。


情報交流館の里山にも着々と秋の足音が聞こえてきています。

ubamegashi
まだまだぼうしが大きい赤ちゃんどんぐり♪↑

風が吹いて緑のまま落ちてしまったどんぐりたち…
konara

いまにもはじけそうなツバキの実!
tubaki

緑色一色だった里山黄色に変化し始めています。
日々を過ごしているうちに、あっという間に冬が来てしまうので、ゆっくり変化していく秋の装いをぜひ楽しんでほしいです。

親子で楽しむ!
草木染め体験教室

11月23日(水・祝日)森林総合センターにて草木染めのイベントが開催されます!
森林センターで開催されるのは久しぶりです!
指導は、樹木医という木のお医者さんが森林センター内を一緒に散策して木々についていろいろとお話をして下さいます!楽しそうですね。
木のお話を聞きながら、マイバンダナとマイコースターを作りましょう。
対象は小学生とその保護者になっております。
参加費は一人500円で、先着10組20名ですのでお早めにお申し込みください!

※詳細はチラシをご覧ください。

20161007181334_00001

 

 

ページ上部へ