こうち山の日

森林研修センター祭「キッズフェス」

開催のお知らせ!!


日時:2014年11月16日(日)10:00~15:00

場所:高知県立森林研修センター


昨年大人気だった、ロープなどの器具を使ってのツリーイング、高所作業車試乗体験に加え、芝生の広場に竹の大型遊具を特設します!!
森に囲まれていっぱい遊べますよ!また、丸太三種競技大会(丸太に輪投げ、丸太引き、丸太早切り)も大人、子どもの部と開催します!出展する方々から提供して頂いた素敵な賞品も用意していますよ!(参加受付は当日10時から)
その他、森のUFOキャッチャー、クイズラリー、林業機械体験、バウムクーヘン作り体験、各種クラフト体験、地元の美味しいものなど盛りだくさんです!大人から子どもまで楽しみながら森を知りましょう!

20141106105429_00001
20141106105457_00001

 


いざなぎの里物部から 絵金の町赤岡へ


塩の道ウォーク

(今回は大栃から久保川見渡し地蔵まで11.6㌔を歩きます)

日本の歩きたくなる道500選。
遥か昔、塩や生活に必要な物資を運んだ道を歩きます。
ガイドの方の楽しいお話を聞きながら、気持ちの良い秋の「塩の道」を一緒に歩きましょう!
お昼の竹弁当も楽しみのひとつですね!
先着20名です!お申し込みはお早めに!

お問いわせ、お申し込みは情報交流館まで。

20141021222718_00001
20141021224047_00001
 

台風19号の接近に伴い、安全確保を図るため
10月13日(月)を臨時休館とすることになりました。
なお、14日(火)は通常の休館日となります。
ご迷惑をお掛け致しますが、ご了承下さい。
 

情報交流館「知恵袋の会」から里山自然体験教室のおたよりが届きました!


2014/8/17
 (日) 流しソーメン・マイ食器作り・木工製作他

 

 8月になり、雨ばっかり!! 雨は もう イヤだ~!!

今年の体験教室は、雨・・・・・  今日も雨とあきらめていましたが!! 

なんと晴れです。

 受付もそこそこに、流しソーメン・マイ食器の準備です。オンちゃんの指導のもと竹の切り出し、ソーメン流し台や食器の製作。ノコギリやナイフを使っての作業で〜す!!

こうなれば、お父さんの出番。ハリッキってますが、まだ始まったばかり、最後まで体力が持つか、少し心配です。

食器がそこそこ仕上がるとお母さんたちが、たくさんのソーメンを湯がいてくれました。

火のそばで大変!大汗をかきかきの作業。最後は別人?? いやスッピンも素敵でした。

 

子どもたちは、待望のソーメン流し大会のはじまりです!

午後からは、あまりにも暑かったため情報交流館ホールにて木工教室です。

スタッフのオンちゃんの指導にて宝箱の作成です。やはりここでもお父さんの出番。

お父さんが頑張ると夏休みの宿題(工作)が・・・・・・!!

あっというまの一日でしたが、とても楽しい一日でした。

スタッフのオンちゃんは、いつものとおり少々バテ気味ですが、有意義な一日だったと思います。もう雨は イヤ!!!

 


神秘の蝶 アサギマダラのマーキング&観察会


とき:平成26年10月12日(日)9:00~11:30※少雨決行

集合場所:香美市土佐山田町逆川龍河洞駐車場
定員:20名(先着)
参加費:1000円

お申し込み、お問合せは
一般社団法人 香美市観光協会
電話0887-52-9880
または 情報交流館までお願い致します。 
20140925091528_00001


今日は夏休みの木工教室を開催しました!
親子70組150人が来てくださり、雨と雷もすごかったけどノコギリやカナヅチの音、子どもたちの声が響き、今日の情報交流館も木のいい匂いでいっぱいでした!
今回は8種類のキット、一枚の板から自分で作る工作、ツリーハウス作りが大人気でした!
一枚の板から作る工作は、図面をこちらで6種類用意しているのですが、自分で図面を書いて来たり、アレンジしてみたりとみんなすっごく素敵な作品が出来ていました!
板を切るのもカナヅチを使うのも初めは恐る恐るでしたが、やっているうちにどんどん上達して最後にはスタッフもビックリするくらい上手になっていました!
お家の方と協力して作っている姿、完成した時の嬉しそうな顔がとっても印象的でした!
夏休みのいい思いでと経験になったら嬉しいですね!

そしてそして、スタッフの皆さん、朝早くから来ていただき大忙しの一日でしたが、忙しい中でも優しく丁寧に指導して頂き、本当に有り難うございました!お蔭様でケガもなく子どもたちの笑顔をいっぱい見る事ができました!
大変だけど皆さんと楽しみながら一緒に出来る事が本当に嬉しいです!
残りあと1回も宜しくお願い致します!!有り難うございました!!


002
一枚の板から郵便ポストを作っています。150㍉の板を切るのはなかなか大変だけど、スゴイ集中力で上手に真っ直ぐ切っています!

005
ツリーハウスを作っているところ。足も使ってしっかり押さえています。
ドリルも使っていました。

007
台にのってしっかり押さえています!

004
マガジンラックを作っています。集中してるね!

013
蝶番をつけて観音開きにし、桜の枝をつけました!とっても素敵です!
ご家族で相談しながら楽しそうに作られていたのが印象的でした!
とっても素敵な笑顔を有り難うございます!

014
こちらも自分で設計図を書いて来ました!お父さんと協力して頑張ってました!
ホームセンターでゲットしてきた開閉部分の金具も素敵です。
この笑顔ですね!!

016
最後に、、こちらも設計図を自分で書いて来てくれました!ハートに糸鋸で切り抜いた飾り棚と、女の子のピースがso cute!!  
有り難うございました!!
 


今日の情報交流館です。
雨の中、とっても嬉しいお客さんが来てくれました!!

昨日のお昼ごろに交流館にお父さんと遊びに来てくれた男の子です。
館内に展示してある竹で作られたカブトムシを見て、こんなのを作りたいけどどうしたら作れますか?と聞いて来てくれました。
それは竹とんぼの会の方が作られた竹のカブトムシで工芸品の域。
お家でお父さんと頑張ってみる!という事で、たまたま丁度いい竹があったのでそれを渡してあげて、また完成したら見せに来てね、とお願いしていました。
そしたら今日早速持って来てくれました!
昨日帰ってから一生懸命ナイフで削って作ったようです!!
手には頑張った証のマメができたようですが、恥ずかしがってそれは見せてくれませんでした。(さすが男の子やね!)
仕上げのツノを曲げるのはお父さんが協力してくれたようですが、頑張ってここまで作ったのを見ているだけに、バキッといかないかさすがに緊張した!と仰っていました。
私も触らせてもらったけど、まるで生きているカブトムシを触るかのような感覚になり、命がある感じが伝わってきました!
カブトやクワガタが大好きで、お父さんとよく探しに行くのだそうです。
好きっていう思いと、彼が一生懸命ナイフを持って作っている姿が目に浮かびすっごく嬉しくなりました。
写真をお願いすると、ちょっと照れながらも頑張った素敵な笑顔を見せてくれました!
本当に大大大大感動です!
有り難うございました!
また遊びに来てくださいね!

DSCF7303


DSCF7302

 

 

 

ページ上部へ