知恵袋の会から里山自然体験の報告が届きました!


平成
25519日(日)              田植え他                                         

                                                                                                                             

 今日は朝から天気が心配ですが、スタッフのオンちゃんたちが前もって田んぼや畑の草を引き、耕し水も溜めてくださり準備万端です。何とか天気が持てばと思います。

受付もそこそこに、いざ田んぼへ GO GO GOです。オンちゃんの指導のもと田植えのはじまりで〜す!!                                                                                          

ドロもつれになりながら、田植え経験、つぎに田んぼの上の畑でイモのつるを植えました。何とか、雨のあいまに作業が終わりラッキーでした!                                         

昼前になり前回スミ焼き(火入れ)を行ったスミ釜からスミ出し。うまく出来ているか心配!スミ釜を開けてみると、うまく行っている。さすがーーー、知恵袋のオンちゃん!

その出来立てのスミを使って、バーベキューの昼食でーす!! スミになかなか火がつがず、大苦戦!ここはお父さんの出番、なんとかスミに火が着き楽しい昼食となりました。

 

 午後からは、紙漉き体験と竹を使ってマイ箸作りです。スタッフのオンちゃんの指導のもとナイフを使って箸作りです。ここでもお父さんの出番です!ただ力がはいり過ぎたのか、ちょこっと削りすぎ?まるで“おでんの串”みたいなのもあり、ハンドメイド感あふれた作品となりました。                                                                                                 

(スタッフのオンちゃん言わく・・・いらんところに力がは入っちゅう・・・そんなんじゃー、竹が切れず、息がきれるが・・・・)                 

 

また交代で宮地のオンちゃんご夫妻の指導のもと、紙漉き体験です。紙の原料などの説明もあり、少しエコな気分にもなりました。さすがです!                                                       

 

あっというまの一日でしたが、昼からの雨もまた情緒もあり楽しい一日でした。スタッフのオンちゃんは、いつものとうり少々バテ気味ですが、有意義な一日だったと思います。    

010

014
024
030

032


小さいお子さん大歓迎の音楽会
みなさんおなじみの曲ばかりですので、お気軽に聴きに来てください~

森の音楽会4



知恵袋の会から里山自然体験教室の報告が届きました!


平成
25414 (日)     
                       
    タケノコ掘り・コンニャく作り         
                                                                                                                 

 今年も始まりました「里山自然体験教室」、天候にも恵まれ絶好のイベント日和である。やはり今年最初のイベントであり会長もミツルのオンちゃんからユタカのオンちゃんに変わり、知恵袋のスタッフのおんちゃんたちは、異常に張り切っている。
今日一日体力が持つか本当に心配である。
                                                                                                            

受付を行い開会式となるがやはり80名近い人数となるとかなりの人でスタッフのオンちゃんも目を丸くしている。さっそく3班に分かれタケノコ掘り・山菜採りとスミ焼き体験を行う。                                                                                                     

スタッフのオンちゅんが、前もってタケノコのあるところを調べてくれており大変たすかりました。また併せて歩きながらの春の山菜採り、すごく気持ちがよかったで―す!          

(ここでまたどうしようもないスタッフのオンちゃんのうんちく・・・子どもたちが、この葉っぱたべれるが?と質問すると、なんとオンちゃんは、ウーン1回は食べても大丈夫!!ただ2回目はないぞー!!と答える。)                                                            

 スミ焼き体験では、スミ釜へ原料の木を入れるのに入り口の狭さに子どもたちも苦労していたが、オンちゃんたちの指導によりなんとか火入れとなりました。                 

 待望の昼食でーす!!掘りたてのタケノコを湯がきてんぷらにまた採りたての山菜も・・・あげたての熱々をみなでほうばりました。                                                                     

 昼からは昨年からのココロミで、コンニャく作りです。地域でコンニュク作りをしている方々に来てもらって行いました。知恵袋のオンちゃんも、興味深々です。朝早くから湯がいてくれていた、コンニャク芋をすりつぶして丸めての作業です。人数が多いため、時間もかかり大変でしたが、なかなかの出来ばえです、ただし丸いのやら、平たいのやら、三角と大きさも形もバーラバラ、ハンドメイド感あふれた作品となりましたが、みんな特にスタッフのオンちゃんが楽しそうなのが、印象的でした。                                                

今日一日無事にメニューがすんでほっとしたスタッフのオンちゃんたちでした。             

やはり80名を超すと大変、今日1日でグッタリとなっていました。                               

(体験終了後もスミ焼きの火の管理とその日、遅くまでお疲れのオンちゃんたちでーす。)
009
020
022
026
029
031
046
051
042
043
048










みんなてつくろう!あじさい街道」展

 


展示期間:平成29年6月1日 ~ 6月30日まで

2

今回の展示は、参加型の展示です!
展示室に並べられたパネルに折り紙でつくったアジサイやカタツムリなどいろんなお花、生き物を貼って、みんなですてきな街道を作りましょう!!

1
5

6月のお花や生き物が見られるおすすめスポットも募集中です。
掲示板にみなさんのられるおすすめスポットもご紹介ください!
3




******************************************************

香美市の子どもたちの夏のがんばりを見に来てください!

「香美市子ども理科自由研究 標本展」
 
 展示期間:9月9日 ~ 9月25日まで



香美市の子どもたちが夏休み期間中にがんばった成果を展示しております。
今年はどんなテーマにするか…から悩み、テーマにしたことを自分の力で調べ、考え、まとめるという作業はとても大変です。
今年もいろいろな研究があって、こどもたち独自の考察が書かれており、見ていてこちらも勉強になります。
みなさんもぜひ、見に来てください。


自由研究展!

カビの研究
2
4
5
6
8







******************************************************

写真展「守る自然、活かす恵み」


~生物多様性こうち戦略~


日時:平成27年4月1日(水)~5月10日(日) 
9:00~17:00
   休館日/月曜日(4/6、13、20、27・5/7(木))

会場:高知県立森林研修センター 情報交流館 展示室

   入館無料




守る自然、活かす恵みチラシ


*********************




**「木楽会作品展」**


日時:11月16日(日)~24日(月)

休館日:11月17日(月)

「キッズフェス」に合わせて、木楽会が作品展を開催してくれます!
木楽会の皆さんはいつも和気藹々とほんとに楽しみながら活動をされています。情報交流館のボランティアにもいつも協力して下さる、頼りに方たち。キッズフェスに足を運んで頂き、あたたかい作品を是非ご覧になって下さい。

20141108131341_00001
*******************



**花と遊ぼう会「押し花絵展」**


期間:11月8日~11月21日(金)まで

時間:8:30~17:00(最終日は12時まで)

休館日:月曜日


森林研修センター祭「キッズフェス」(11月16日)でも押し花絵のワークショップがあります!是非お越しください!

現在の展示の様子
001

003

昨年度のワークショップの様子です。
193


*******************

◇第9回 香美市こども理科自由研究 標本展


期日:平成26年 9月12日~25日(木)最終日は15:00まで
場所:情報交流館 展示室
主催:香美市教育研究理科部会

植物、貝、トンボなどの標本からおやつを凍らせる実験や蚊について調べた「かのずかん」など、子どもならではの視点でしっかりと研究されている作品29点が展示されています。
子どもたちが夏休みに時間をかけ一生懸命調べて考えた力作が揃っています。
是非お越しください。
20140911162817_00001

DSCF7337
(今回の展示風景)


平成23年度 企画展示

◇ 思い出の三嶺写真展in情報交流館 ◇

 シカの食害前の高知登山のメッカ、三嶺の美しい四季、懐かしい登山姿、山容の変遷などの
三嶺登山歴60年の五藤孝志、山崎健一、和田明3氏の撮りためた写真約40点を展示。
◆展示期間:平成23年7月17日(日)~8月14日(日)まで
◆主催:情報交流館ネットワーク




過去の企画展示をご覧にいただけます。(各年度をクリック!)

平成22年度 企画展示

平成21年度 企画展示

平成20年度 企画展示

平成19年度 企画展示

平成18年度 企画展示









【県の機関】

 ・高知県

 ・高知県森林研修センター

【官公庁】

 ・林野庁

 ・四国森林管理局

 ・独立行政法人 森林総合研究所

 ・森林総合研究所 四国支所

【団体】

 ・公益社団法人高知県森と緑の会

 ・社団法人 国土緑化推進機構

 ・全国森林組合連合会間伐

 ・財団法人四万十川財団

 ・三嶺の森をまもるみんなの会

 ・三嶺を守る会

【個人】

 ・三嶺のホームページ

 ・堀田幸夫 バードカービング

【地元】

 ・香美市商工会

【森林公園】

 ・高知県月見山こどもの森

 ・高知県立甫喜ヶ峰森林公園

【森と山にかこまれた山里】

 ・馬路村

 ・土佐町

 ・大川村ふるさと公社

【その他】

 ・共同組合木星会(木工クラフト 製品オーダー)

 ・高知県ボランティア・NPOセンター

 ・社団法人 日本環境教育フォーラム

2013年1月20日(日)は、くらしと炭焼きの会が指導して、

炭焼き体験・花炭づくり、竹でご飯を炊く、シシ汁を作るなどを行いました。(花炭をつくる)

高知県立森林研修センター情報交流館の、フィールドスペースとして使っている里山の、野外炊飯施設に隣接して「炭窯」が作られています。

情報交流館ネットワークの構成団体である「くらしと炭焼きの会」が、
炭焼き体験のプログラムなどを展開してくれています。

2013年1月20日(日)は、くらしと炭焼きの会が指導して、

第10回森林ボランティアリーダー養成講座 自然体験コース、炭焼き体験ほかを行いました。

この中で、指導体験も含めて・・・と言うことで、「親子の炭焼き体験」希望者も募集して実施しました。
20130120_a
20130120_b20130120_c
「くらしと炭焼きの会」の奴田原さんご夫婦が指導をしてくださって、
花炭づくり体験を、参加者で行いました。
20130120_d
入れた中身によりますが、約30分くらいで、きれいな花炭が出来上がります。
20130120_e
テレビ高知の「エコ応援団」の取材も行われ、最初から最後まで、つぶさにカメラに納めていました。
20130120_f
20130120_g
20130120_h
20130120_i

20130120_j
20130120_k
テレビ高知の「エコ応援団」の取材も行われ、最初から最後まで、
つぶさにカメラに納めていました。
20130120_l
20130120_m
20130120_n


情報交流館では今年度も森林環境税を活用した「山の一日先生事業」を実施して森林環境教育の推進を行います。
昨今、子どもたちが木や土に触れ、森や自然の中で身体を使い活動する機会が少なくなっていると言われておりますが、当館では人数や活動時間、学校やクラスごとの取り組み等に合せた森林環境学習プログラムをご提供するよう努めています。この事業では講師派遣の費用が森林環境税の補助となりますので、是非ともご利用ください。(実施期間 7月中旬~1月末まで)

また昨年度からフィールドである森林総合センターの里山林を整備し、今まで以上に自然体験や森林学習などに取り組める環境作りを進め、県民の皆様の学びの場、憩いの場として広くご利用頂ける施設を目指しています。次代を担う子どもたちに自然を大切にする心や、木のぬくもり、木と人との関わり、山(森林)を守り育てることの重要性等について体験的に学習できるよう、森林学習や木工教室、自然観察等の場としてぜひご利用ください。

依頼者の要望や目的、ねらい、実施の時期や実施時間など打合せを重ねて、個別にプログラムを作成し、講師と調整を図りながら実施いたします。

平成30年度から山の一日先生派遣事業の申し込み方法が変わりました。
この事業でのお申し込みは、専用の申込書が必要になります。
下の写真(①②)を印刷し、両方に記入していただき、情報交流館へお送りください。
※この専用申請書は当館からメールやFAX等でお送りすることができます。
 ご希望の方は、お問い合わせください。


山の一日先生派遣事業 専用申込書①
20180704182045_00001

山の一日先生派遣事業 専用申込書②

20180704182045_00002

以下は、情報交流館で実施しているプログラム紹介です。
当館ではこのような体験ができます。

20170210133740_00001
20170210133740_00002
20170210133740_00003

木工-1


木工-2

自然体験-1
自然体験-2


20170210133740_00009
20170210133740_00010

~新作のキット紹介~

【6枚のスギちゃん】
6枚の杉板を使って自分で考えたり、親子で相談しながらオリジナルの作品が作れます。
同じキットでも毎回違うものが作れることが魅力です。
クギを打つためのした穴が空いていないので、キリを使い自分で空けてクギを打ちます。
PTA行事や親子行事で一緒にする場合や、高学年の工作にぴったりです。
是非お試しください!
6枚のスギちゃん




 

 

ページ上部へ