木馬(きんま)と林内作業車の搬出研修を行います。
集材方法について木馬(きんま)を使う搬出方法と林内作業車を使う集材方法を学びます。

 情報交流館では森林センター内の森林整備を実施しており、シイやカシなど大径木の間伐を行いました。搬出は林内に木馬道を作り、木馬を使って行っています。
 今回の研修では、午前中に実際に木馬に材を乗せ搬出する方法を学習できるほか、午後は林内作業車を使って安全に搬出する方法を学習します。

昔ながらの木馬を使った方法と林内作業車を使った方法の搬出の違いを現場で見ることができます。両方の搬出方法を一日で学べるこの機会にぜひ参加してスキルアップを目指しませんか?

日 時   12月5日(土) 9:00 ~ 15:00
場 所   情報交流館 自然体験ゾーン 里山内
募集人数    20人
参加費       無料
対 象   森林ボランティア、自伐林作業者など
       搬出方法に興味のある方
持ち物       昼食飲み物
      林内作業ができる服装でお越しください。

※雨天の場合は12月12日に延期します。

申込方法/問い合わせ先
電話0887-52-0087
メールアドレス kouryukan@able.ocn.ne.jp

271003-9

271003-10
↑木馬(きんま)道
作業車では入れない林内にこのような道を作り、木馬を使って搬出を行っています。