雨の日が続いていますね。
今日は、梅雨の時期に花を咲かせる植物、クチナシの紹介です。
今たくさんお花が咲いていて、とっても良い香りがしています。

kutinasi
クチナシは梅雨の時期(6月~7月)に純白の花を咲かせ、秋には橙赤色の果実をつけます。
この実は、染料や漢方に用いられています。情報交流館では、クラフトの飾り付けに登場することもありますよ。
クチナシという名前の由来は、いくつか説がありますが、
実が熟しても開かないので、「口が開かない」=「クチナシ」と和名がつけられたといわれています。
kutinasi3
情報交流館の近くに植えられているクチナシは、バラのような大きなお花を咲かせます。
そしてお花が終わるころ、黄色になります。
kutinasi2
クチナシもいくつか種類があり、花の姿や実の姿が違います。
庭木としても植えられることが多いので、身近なところでもクチナシに出会えるかもしれません。
甘くていい香りがしたら、近くにあるかも知れないので、お花も観察してみて下さいね。

森の音楽会を開催しました!

毎年6月に開催している森の音楽会。
木の温もりを感じながら、小さいこどもからおじいちゃんおばあちゃんまで楽しんでいただける音楽会をめざしています。
今回も雨ふりでしたが、たくさんの人が聴きに来てくれました!
ほんとうにありがとうございました!!

RIMG5703

RIMG5705

オカリナの素敵な演奏。
情報交流館にピッタリで、とってもきれいなハーモニーでした^^
また、森の音楽会にあわせて衣装もオーガニック、森のかけらのペンダントなど細部にまでこだわり、自然のお話も交えながら演奏してくださいました。
オカリナ奏者の松田さんの朗らかさ、和田さんの自然を想うこころが伝わってくるステージでした^^


RIMG5707


RIMG5709

続いては松村凛士郎&筒井啓文さんのステージ!
はじめに今年中学生になったという凛士郎君、圧巻のパフォーマンスにシャッターを切るのを忘れていました。。
テレビなどで拝見したことがありましたが、中学生とは思えないテクニックとパフォーマンスで会場をいっきに凛士郎collarに染めていました!

そしてコラボステージのもう一人、筒井啓文(つついひろふみ)さん。
この方の「桂浜ブルース」という曲は歌詞が土佐弁!
高知県人のメンズはぜひ口ずさめるようになるべき曲!と勝手に思うくらい熱い曲、熱いステージでした!
CDも今作成中とのことですので、ぜひ聴いてみてください^^

RIMG5719
RIMG5720
RIMG5726

そして最後はロサーナさんの演奏。
ボーカルの森本千晶さんの透明感のある透き通った声と、北村真実さんの軽やかなピアノの素晴らしいこと!
また、マラカスやレインスティックなどを使って子どもが演奏会にも参加してくれました^^
このまま眠りにつければどんなに幸せか、、という心が洗われるステージでした。

どの方々もそれぞれ素晴らしい演奏で、とっても楽しそうに演奏してくださいました。
音楽っていいなぁ、、としみじみ想い、これからもそう感じられる環境でありますように、、と願ってしまいます。
出演者のみなさん、本当にありがとうございました^^



7月26日(金)「草木染め教室」を開催します。

詳細はチラシをご覧ください。
※草木染め教室は定員になりました。
くさきぞめ1

*********************************************************
6月23日(日)森の音楽会

時間 14:00~16:00くらい
入館無料


赤ちゃんから大人の方まで一緒に生の音楽を楽しみましょう。
今回はオカリナデュオ、ギターとボーカル、弦楽器ヴァイオリンとチェロのトリオの3団体が出演してくれます!
クラシック・アニメ・映画音楽などから馴染みのある曲を演奏してくれます。
ご家族やお友達などお誘い合わせで、ぜひお気軽にお越しください。



森の音楽会2019

※音楽会中は木の遊具などは別室に移動します。一般のお客様にはご不便をおかけしますが、ご理解のほどよろしくお願いいたします。一緒に音楽会を楽しんでいただけると幸いです^^
また、音楽会は一般に開放されたスペースで演奏を行います。赤ちゃんが泣きだしたり、子どもの声や木の遊具の音などがすることもあるかと思いますが、何卒ご了承ください。




***********************************************







~2019年度の年間親子イベント情報~
今年も様々な自然体験イベントを企画しています!
各イベントの詳細はチラシをご覧ください!
持ち物などの詳細情報は、イベントが近くなってきたら掲載します。
イベント情報

森林総合センター内には、数種類のヤマモモが植えられていて、今ちょうど食べごろになっています。

RIMG5923

RIMG5924
RIMG5943

やまももの木は駐車場内や里山へ向かう歩道沿いにあります。
いろんな品種が植えられているので、それぞれの木で大きさも味も違います!
情報交流館へお越しの際は、ぜひ食べ比べをしてみてくださいね。

「ファシリテーションのチカラをつける 入門講座」

ミーティングや会議などをより有意義なものにしたい!
参加者や仲間から幅広い考えや意見を抽出したい!
コミュニケーションスキルを上げたい!などなど、、より良い組織運営には一人のチカラだけではなく、一人一人のチカラや考えをまとめ、グループのチカラを生み出す事がとても大切です。

ファシリテーションのチカラをつける 入門講座はグループのチカラを生み出す環境作りとその手法を実際に体験しながら学ぶことができます!
参加しやすい3回講座になっていますので、お気軽にご参加ください!
また学生さんは学割半額になっています!この機会にファシリテーションの基礎を学んでみませんか!

※詳細はチラシをご確認ください。

ファシリテーション研修
 


森の音楽会
6月25日(日)14:00~16:00

毎年開催で好評をいただいています「森の音楽会」のご案内です。
小さいお子さんからおじいちゃんおばちゃんまで、家族みんなで生の音楽を聴きにきてください!

♪風音(オカリナ デュオ)
ジブリなどのおなじみの曲からオカリナでこんな曲も!?と思うような選曲で本当に楽しみです。
オカリナの響きは交流館にピッタリなんです^^

♪松村凛士郎&筒井啓文(ボーカル&ピアノ)
ブギウギピアノと桂浜ブルースなど思わず踊りたくなるような元気がでるナンバーをお届け♪

♪ロサーナ(うた 森本千晶 & ピアノ 北村真実)
童謡、CMでお馴染みのみんながみんな英雄など
本日、ロサーナの森本さんが会場の下見に来て下さったのですが、とっても素敵な方でした。
木の空間が気持ちいいから、ここにあう曲を考えてきますね、との事でした。
楽しみです^^

お誘い合わせのうえ、ぜひぜひ聴きに来てくださいね。

森の音楽会2017

~樹木観察教室のご案内~

 森林センターの森にはたくさんの種類の樹木が植栽、自生しています。その森に樹木名板を設置してくれている、ネイチャークラフト研究会、高知県森林インストラクター会の協力で樹木観察教室を行います。
 木の名前や特徴を少しだけ知ることで、森に入っていくのがとても楽しくなりますよ。
知っている木に会えると嬉しくなるし、この木はなんだろう~と、どんどん知りたくなってきます^^ますます森が好きになります。
 とてもわかり易く、楽しく詳しく学べる樹木観察教室ですので、ぜひぜひご参加ください。

※詳細はチラシをご覧ください。

20170531150308_00001


今いたるところでふわふわ、ゆらゆらしているこの植物を知っていますか?
道ばたや空き地、あぜ道などいろんなところにはえています。
A

この植物は、チガヤという名前です。
近付いてみると、ふうっと息を吹きかけると今にも飛んでいきそうなくらいふわふわでした。

チガヤもタンポポと同じように風によって種を運びます。
B

タネになる前のお花の時期は、かすかな甘みがあって、昔の子どものおやつだったそうです。
そのおやつの味見をぜひともしたいところですが、もうみんなふわふわの綿毛になって、旅立ちの準備が整ってしまいました。
C
また来年、試してみたいと思います。 遠くまで飛んでいけますように。

2

6月1日~6月30日まで「みんなでつくろう!あじさい街道展」を開催しています。
今回の展示は、情報交流館に来てくれた「みんなでつくる」展示です。

1


机の上にある折り紙であじさいやホタルなどいろんな植物や生き物をつくって、パネルの好きなところに貼ってください。
5

6月に見られるお花の情報や生き物の情報も集めています。
みなさんのおすすめスポットをぜひ、こちらの掲示板へも書き込みをお願いします!

3


6月25日の森の音楽会は、アジサイがパネルいっぱいに咲き乱れていることを願っています!
遊びに来たときは、ぜひアジサイもつくってくださいね~

7

 

 

ページ上部へ