冬の森も楽しいですが、緑がイキイキとした季節も待ち遠しいですね。
昨年の台風で森林センターの森も大きな被害を受けました。
今回は予防の為ということで、ビオトープの中で存在感があったアカメヤナギが。。
残念ですが仕方ないですね。
新緑の頃、またこれからこの森がどんなふうになっていくか楽しみです。



RIMG3832

RIMG0163

情報交流館がとてもお世話になっている、高知子ども森林インストラクター養成講座運営委員会さんが「写真絵本づくり」のワークショップを2年ぶりに開催します。
子どもならではの視点と表現をすごく上手に引き出し、みんなそれぞれに個性のある素晴らしい写真絵本ができます。
もちろん大人がやってもとっても楽しい^^
より自然を身近に感じ、足元の自然を大切に思う、そんな気持ちが育まれるような講座ではないでしょうか。
ぜひぜひご参加ください。
会場は土佐和紙工芸村くらうど、牧野植物園の2会場での開催です。
※詳細はしたのチラシをご確認ください。

syasinnehon
syasinnehon2

1月のイベント「きのこの駒打ち体験」をeco応援団さんに紹介して頂きました!
指導してくれた、森ときのこを愛する会さんのご紹介も沢山してくれ、また情報交流館で活躍してくれている高知大のボランティア団体「ちぇぶろ」さんのこともしっかり紹介してくれています^^
森林整備ででたコナラや台風で倒れてしまったクヌギを今回は利用しました。
とっても楽しい内容にしてくれているのでよろしければご覧ください!
また来年も駒打ち体験をしたいと思っていますので、ぜひまたご参加ください^^

RIMG0044

がんばれ高知!!eco応援団


昨日、またボランティアさんにご協力をいただき、芝生広場に設置していた竹のジャングルジムと竹ドームを撤去しました!

11月に実施したキッズフェスのために作り、今日まで沢山の人に楽しんでもらいました!
今回は規模も大きく、竹を準備してくれた竹林の整備お助け隊の前田さんをはじめ、たくさんの人に協力をしてもらいました!本当に感謝です!

撤去したあとは、竹炭にして利用します!
解体→運搬→1mに切る→節に穴をあける→炭窯に詰める!ところまで完了しました!
火入れをいつにするかスケジュールと相談中ですが、また竹炭作りの様子もご報告したいと思っていますのでお楽しみに。上手に焼けるでしょうか^^

RIMG0165
竹ドームは竹職人のたけやんさんの指導のもと、香美市で移住促進に取り組んでいる「いなかみ」さんが設置してくれました。いつもいろんなところでご協力をいただいています^^

RIMG0166
情報交流館のボランティア作、今年のテーマは瀬戸大橋でした。大作です。
工科大の学生にも協力してもらいました^^

RIMG0167
炭窯の中に納まりました。みなさん、仕事が早いです。
ありがとございます!

 

 

ページ上部へ