森林環境情報誌もりりん
情報交流館を紹介してもらいました!
 

オンツツジ、咲いています♪

ヤマザクラが満開のころ、
朱赤色のオンツツジが咲き始めました。
情報交流館の森の中に、
ひときわ鮮やかに
オンツツジが咲く林があります。
今日はボランティアの方々に
オンツツジの林の中を散策できるように、
笹やシダなどの下草を
きれいに刈りはらっていただきました。

暗く入れなかった林が・・・
RIMG1174


スッキリ見とおせるように‼

RIMG1203

オンツツジの林が・・・
RIMG1173

明るくなりました‼

RIMG1212

森のハンモックの下の斜面です。
まだまだつぼみがあり、しばらく見頃です

臨時休館のお知らせ

 新型コロナウイルス感染の拡大を防止のため、高知県立森林研修センター情報交流館の閉鎖期間を下記の通り延長することとなりました。

施設をご利用いただいております皆様におかれましては、大変急な決定となりご迷惑をおかけすることとなりますが、ご理解、ご協力を賜りますようお願い申し上げます。

 

閉鎖する期間:令和2年5月6日(水)~5月10日(日)

※新型コロナウイルス感染症の発生状況により期間を延長することがあります。

 

高知県立森林研修センター情報交流館

指定管理者 情報交流館ネットワーク

植村優人くん標本展
展示期間:4月1日(水)~5月6日
(水)
休館日:毎週月曜日
    5月4日(月)は祝日“みどりの日”のため開館
      5月7日(木)が休館日となります。

植村優人くんが、高知県を中心に集めた
トンボ・チョウ・甲虫標本を企画展示室に展示します。
RIMG1081

RIMG1100


RIMG1079

植村くんは小学5年の時、
高知市子ども科学図書館の
ネイチャークラブに入ったことがきっかけで、
トンボの観察や標本づくりを始めました。
現在、
須崎市の上分中学2年の植村くんは、
須崎市安和地区のため池、(ジンデン池)にて
地区の方々と協力して
生き物の調査、保護活動に取り組んでいます。

RIMG1073




 

 

ページ上部へ