2013年1月20日(日)は、くらしと炭焼きの会が指導して、

炭焼き体験・花炭づくり、竹でご飯を炊く、シシ汁を作るなどを行いました。(花炭をつくる)

高知県立森林研修センター情報交流館の、フィールドスペースとして使っている里山の、野外炊飯施設に隣接して「炭窯」が作られています。

情報交流館ネットワークの構成団体である「くらしと炭焼きの会」が、
炭焼き体験のプログラムなどを展開してくれています。

2013年1月20日(日)は、くらしと炭焼きの会が指導して、

第10回森林ボランティアリーダー養成講座 自然体験コース、炭焼き体験ほかを行いました。

この中で、指導体験も含めて・・・と言うことで、「親子の炭焼き体験」希望者も募集して実施しました。
20130120_a
20130120_b20130120_c
「くらしと炭焼きの会」の奴田原さんご夫婦が指導をしてくださって、
花炭づくり体験を、参加者で行いました。
20130120_d
入れた中身によりますが、約30分くらいで、きれいな花炭が出来上がります。
20130120_e
テレビ高知の「エコ応援団」の取材も行われ、最初から最後まで、つぶさにカメラに納めていました。
20130120_f
20130120_g
20130120_h
20130120_i

20130120_j
20130120_k
テレビ高知の「エコ応援団」の取材も行われ、最初から最後まで、
つぶさにカメラに納めていました。
20130120_l
20130120_m
20130120_n