情報交流館「知恵袋の会」から里山自然体験の報告が届きました!

平成25年10月20日(日) 稲刈り・芋ほり他

心配していた雨も上がり、何とか稲刈り・芋ほりができまーす!
スタッフのオンちゃんも朝早くから準備に大あらわ・・・・(年寄りの朝は早いかな~?)
 受付を行いいざ稲刈り作業へ。最初の頃はイネも大部分を手刈りし、何列もはぜ架け作業をしていたが、
スタッフのオンちゃんも少し年がいったのか省エネモードで、手刈り以外はコンバインで刈っています。
しかしそこは知恵袋のオンちゃん。昔からのやり方を伝承しなければと、小さいながらもはぜ架け体験を続けています。
今日は昨日までの雨で田んぼがジュルイため、明日コンバインにて地元の吉川のオンちゃんに稲刈りをお願いしま~す。(ここでスタッフのオンちゃんのうんちく・・・ハゼ架けすることにより米粒に栄養と美味しさを残らず行き渡らし併せて乾燥もさせゆうとのこと。今回はまともなうんちくでした!!)
 その後、田んぼの上の畑に移りイモの収穫です。大小さまざま、少しモグラのかじったやつといろいろありましたが、たくさんの収穫でした。
 昼前になり昼食の準備。植野のオンちゃんのところの新米をハンゴで炊いてみました。
水加減、火加減と大変悩みましたが、なんとか炊き上がり、お母さんたちが作ってくれたシシ肉カレーにて、おいしく頂きました。
 
 昼からは「わらじ作り」。子どもたちは少し難しかったらしく飽きる子供もいましたが、お父さんお母さんは、知恵袋のオンちゃんに指導を受け、腕の見せ所とハリキッテいました。
今年は子どもたちも頑張り、かなりの出来で知恵袋のオンちゃんたちも満足げでした。

028

012

017

019

022

023

024

025

026