10月になってもまだまだ日中は暑くて秋とは思えなかったですが、今日は、冷たい風が吹いて秋がようやくやってきたかなと感じる一日でした。


情報交流館の里山にも着々と秋の足音が聞こえてきています。

ubamegashi
まだまだぼうしが大きい赤ちゃんどんぐり♪↑

風が吹いて緑のまま落ちてしまったどんぐりたち…
konara

いまにもはじけそうなツバキの実!
tubaki

緑色一色だった里山黄色に変化し始めています。
日々を過ごしているうちに、あっという間に冬が来てしまうので、ゆっくり変化していく秋の装いをぜひ楽しんでほしいです。