新年あけましておめでとうございます。
情報交流館は本日より通常通り開館をしております。
皆さまのご来館をお待ちしております。 

新年早々から嬉しい事がありました!
小学生の時に情報交流館に遊びに来てくれた男の子が、春から大学生になる、と情報交流館に立ち寄ってくれました。
県外に行くそうですが卒業後には高知に帰って来て林業学校で林業を学びたいとのこと!!
何と嬉しい~~!!
これからいろいろな出会いや学びがあり、たくさんの可能性があると思います。
ぜひ頑張ってもらいたい!と思うと同時に、これからも情報交流館としてしっかりと森林の大切さ、楽しさを伝えていきたいと改めて考えさせてもらいました。
本年もどうかよろしくお願いいたします。


さて、ただいま企画展示室では「情報交流館がお世話になっている木の実」を展示しております。
森林センター内でよく見られる木の実やボランティアさんからのいただき物など、情報交流館の木工クラフトなどで活躍し、大変お世話になっている木の実たち約70種類を展示しています。

この機会にじっくり見て交流館にある図鑑で詳しく調べたり、自然体験ゾーンに実際にその木を見に行ったり。ちょっと名前をおぼえると森歩きや公園散歩がとても楽しくなり、より身近に感じれます。
情報交流館にお越しの際はぜひ展示室をのぞいてみてください。
RIMG7186
RIMG7190
RIMG7187
RIMG7188