1月~3月にかけて月1回で開催する木工クラフト講座Ⅱがスタートしました。

木工クラフト講座Ⅱは、春に行ったⅠの講座のステップアップ講座で、今回は図面の書き方から電動工具を使ってモノづくりを行っていく講座内容になっています。
木工クラフト講座Ⅱチラシ2
はじめに、講師紹介も兼ねて森林について学習を深めていきます。
お話の中で、森林の現状について知り、そして木を使ったモノづくりの意義や楽しみ方・工夫などについても教えてもらいました。
1

さっそく図面を書いていきます。
次回から製作する木のベンチの設計図を描いていきます。
2
3
今回は、このようなものを作るという見本が用意されていましたが、
先生からは、「見本と全く同じにしてはダメ!」という課題が出ており、
参加者は作成するベンチの見本と実際に使用する木材を交互に計測しながら
自宅に置きたい形、デザインを黙々と図面におこしていました。
4

次回は、いよいよ工具を使って製作活動に入ります。
どんな作品ができあがるのか楽しみです!