4月7日(日)タケノコ掘りとタケノコご飯のイベントを開催しました。
お天気もとてもよく絶好のタケノコ掘り日和でした!
3
今年は、タケノコ掘りの時期としてはちょっと早かったので、「タケノコを見つけるのは大変だけど、土をかぶっているタケノコはやわらかくておいしいから頑張ろうね!」とボランティアさん。
さっそく地域の方の竹林へ行ってタケノコ掘りスタートです。
1
最初は「ない!」「ない!」と言っていた子どもたちも目が慣れてくると「あった!」「ここにもあった!」っとあちこちでタケノコを発見!
2
4
5
みんなががんばったおかげでたくさんタケノコが取れました!
6
お次は、タケノコご飯の準備。皮をはいでぐらぐらのお湯でゆでて、食材を切って、
8
さっそくご飯を炊きます。今回はハンゴウを使ってご飯を炊きました。
さてさておいしくできるかな?
10
ご飯が炊きあがるまでの時間に竹で食器も作ってみました!
11

食器ができたころ、タイミングよくご飯も出来上がりました!
とってもおいしそう~♪
12
残りのタケノコを使って煮物も作ってみました!
14
今年はちょうど桜も満開!お花見しながら出来立てのご飯を頂きました。
15
毎年多くの方に旬の山の幸を味わう体験をしてもらえてとてもうれしく思います。
そして、いつも竹林での活動をさせてもらっている地域の方や活動に参加してくれるボランティアさんにも感謝しています。いつもありがとうございます。
竹林の手入れをしてこそおいしいタケノコが取れます。来年もタケノコが取れる竹林になるよう地域の皆さんと協力して活動をしていきたいと思います。