4月21日、「情報交流館 知恵袋の会」主催の里山自然体験教室がスタートしました!
今年もたくさんの方が参加してくれています!
1

第1回目は、タケノコ掘りや山菜取り、そして里山散策という内容でした。
開会式が終わったらさっそく地元の方の竹林へ行ってタケノコ掘り。

図6
図7
食べられる野草や山菜もスタッフから教えてもらって採集していきます。
図5
今日は暑かった~!
みんなで汗をいっぱいかいてタケノコを探して掘ったおかげでたくさんのタケノコが収穫できました!

図4
収穫したタケノコは煮物にしたり、てんぷらにしたりして食べました。
山菜もてんぷらにしておいしくいただきました。
てんぷらは、高知大学の学生さんが担当。
今回は、たくさんの学生さんがボランティアで参加してくれていました。
図3

昼食後は、里山散策!3チームに分かれてセンター内の森の中を探検します。
アスレチック等で遊びながら、森のこと、植物のこと、生き物のこと…いろいろなことを学びました。
図2

次回第2回は、6月!また皆さんに会えるのを楽しみに待っています。