7月26日 草木染めのイベントを開催しました。
今回のイベントでは、手ぬぐいとバンダナを染めてみました。
どれもとっても素敵な作品で、世界に1つのオリジナル作品に仕上がりました。
15

今日のイベントの講師は、森林インストラクターの藤本さん。
まずは、先生から草木染めをするために必要な準備物や手順、染める植物について教わります。
23
今回の材料は、こちらの3種類。それぞれの名前、わかるかな??
1
草木染めの方法についてわかったら、さっそく野外で材料調達です!
たくさんの布を染めるので、みんなで手分けして材料もモリモリたくさん採ってきました。
51
61
8
これからお鍋でコトコト煮込んで、植物から出た色を使って染めていきます。
ここで答えの発表です!今回使った植物は、ヤマモモ・ビワ・マルバシャリンバイでした!
9
染める布には、割りばしや石等を使って模様もつけました。
どんな模様になるのか楽しみです。^^

10
11
じっくり煮込んで色がしみ込んだら、媒染液に入れていきます。
今日は2種類の媒染液で色の変化を試してみました。
12RIMG0301
1413

出来上がった作品をずらりと並べてみると・・・
同じ植物に付け込んだのに、1人1人全く異なる色合い。
どれもとっても素敵な作品に出来上がりました!
15

今回は夏休み期間の開催だったので、草木染めで自由研究をまとめる方法についても教えてもらいました。
17

16
染物は難しく感じてしまいますが、専門的なものを使わなくても自宅で簡単にできるので、またいろいろな素材を使って草木染めを楽しんでもらえたらいいなと思います。